2chカジノまとめ

カジノの日本導入に向け、動きが激しくなってきた。マカオやシンガポールラスベガスや日本のカジノニュースから、レッドシャークス 、ドリームカジノ、ベラジョン、ウィリアムヒルやDORA麻雀などオンラインカジノなど、あらゆるギャンブルの最新情報を配信いたします。

    カテゴリ:マカオ

    ライオネル・リョン

    マカオのカジノ売上(グロス・ゲーミング・レベニュー)が昨年(2014年)6月から今年6月まで13ヶ月連続で前年割れとなるなど、低迷が長期化している。マカオ政府経済財政庁のライオネル・リョン(梁維特)長官は7月25日、今月(7月)のカジノ売上が予算を下回る可能性があるとし、緊縮財政入りにも言及した。

    鏡リュウジ

    細木数子



     


     


     






    ponz
     

    【マカオ、7月のカジノ売上が予算を下回る可能性】の続きを読む

    サンズチャイナ

    マカオでサンズマカオ、ヴェネチアンマカオなど複数の大型カジノIR(統合型リゾート)施設を運営する米ラスベガスサンズグループ傘下のサンズチャイナ社が今年(2015年)第2四半期(4-6月)業績を発表。マカオ全体のカジノ市場が低迷する中、大幅な減収減益となった。

    鏡リュウジ

    細木数子



     


     


     






    ponz
     


    【マカオカジノ大手サンズチャイナ、大幅な減収減益】の続きを読む

    マカオ観光

    マカオ政府統計調査局は7月23日、今年(2015年)6月の入境旅客統計を公表した。同月の訪マカオ旅客数は前年同月比7.6%減、前月比で1.8%減となる224万8281人(のべ、以下同)。中国本土と韓国人旅客の減少幅が大きかった。

    鏡リュウジ

    細木数子



     


     


     






    ponz
     

    【6月マカオ訪れた旅行者7.6%減で225万人】の続きを読む

    レゴ認定プロ

    中華圏初のレゴ認定プロ、洪子健(アンディ・ハン)さんが、近く開業を控えたマカオ・コタイ地区の新IR(統合型リゾート)施設「スタジオシティ」をレゴブロックで再現したという。高さは2.15メートルで、100万個以上のブロックを使用し、特徴あるリゾートのデザインを忠実に再現しているとのこと。作品は今月(7月)29日から31日まで、系列IR施設「シティオブドリームズマカオ」のエントランスに展示される。

    鏡リュウジ

    細木数子



     


     


     






    ponz
     

    【レゴ認定プロ、新IR(統合型リゾート)施設「スタジオシティ」をレゴブロックで再現】の続きを読む

    マカオの景色

    近年、マカオでは物価の上昇が続いているが、昨今のカジノ売上低迷を受け、今年(2015年)4月の総合物価指数(CPI)上昇率はおよそ4年ぶりの低水準を記録した。その後、5月のCPI上昇率は拡大したが、マカオ政府統計調査局が7月21日に公表した最新データによると、6月のCPIは同4.91%増の105.90となり、再び上昇率は縮小に転じている。

    鏡リュウジ

    細木数子



     


     


     






    ponz
     

    【マカオ、物価の上昇が続く 6月の総合物価指数4.91%増】の続きを読む

    このページのトップヘ