韓国のカジノ

「ギャンブルが好きなら、夏休みや連休は、軒並み低設定のパチンコとかに突っ込むより、韓国のカジノに行ったほうがいい」

 そう語るのはカジノ好きのT川氏。確かに、日本の公営ギャンブルなどに比べて、海外カジノのテーブルゲームは控除率が低く、期待値が90~95%と高めの設定だ。

鏡リュウジ

細木数子



 


 


 






ponz
 

kensho

「コンプで食事はもちろん、ホテル、航空券代はタダになる。もちろん、繁忙期でも条件は変わらないよ。韓国は他の国より、コンプの条件が緩いんだ」

 コンプとは、VIPカードを作ったプレイヤーのプレイ実績に応じて得られる特典のこと。

「だいたいの目安として、韓国のカジノでは、平均ベット35万ウォン(約4万円)で4時間プレイすれば、エコノミークラスの航空券とホテル代が無料になる。平均ベットが50万ウォン(約5万5000円)になれば、ビジネスクラスにアップグレードされるんだ」

 お金持ちだけの特典かといえばそうでもないらしい。

韓国料理「VIPカード以外に、誰でも作れるメンバーズカードもある。1000円程度の勝ち負けを繰り返すだけで、商品券やカジノチップに両替できる。もちろん、カジノ内の飲食は賭け金にかかわらず無料。本格韓国料理やステーキなど、豪華な食事を堪能できるよ」

引用元:日刊SPA!

こんなお得な使い方があったのですね。
これを利用して韓国旅行ってのも悪くないかもしれません。