2chカジノまとめ

カジノの日本導入に向け、動きが激しくなってきた。マカオやシンガポールラスベガスや日本のカジノニュースから、レッドシャークス 、ドリームカジノ、ベラジョン、ウィリアムヒルやDORA麻雀などオンラインカジノなど、あらゆるギャンブルの最新情報を配信いたします。

    2015年03月


    カジノポーカー5
    昨年から世間や国会を騒がせている
    カジノ解禁問題。今国会でもカジノを含む統合型リゾート(IR)の運営を解禁するための法案(通称:カジノ法案)の成立が不透明な状況の中、業界や地方自治体からはカジノ解禁に期待する声が多く上がっている。確かにカジノ誘致が自治体へ及ぼす経済効果は計り知れないが、その弊害も数多く指摘されている。

    鏡リュウジ

    細木数子



     


     


      
    【韓国で社会問題化 財産失ったカジノホームレスが施設周辺に急増】の続きを読む

    カジノフロア
    中国のマカオはカジノからの税収が歳入の8割余りを占めているが、習近平指導部による汚職取締りの影響でカジノの減収が続いていて、マカオの行政長官はカジノへの依存から脱却を図る考えを示した。

    鏡リュウジ

    細木数子



     


     


      

    【マカオカジノ減収 汚職取締りが影響か?】の続きを読む

    マカオ
    今年(2015年)、マカオではキリスト教の祭事「イースター(復活節)」と中国の年中行事で日本におけるお盆に相当する「清明節」の休日が重複することから、振替休日を含めて4月第1週の週末を中心に最大5連休となる。

    鏡リュウジ

    細木数子



     


     


      
    【イースターの5連休はマカオからの訪日旅客が1割増の見込み】の続きを読む

    マネロン
    マカオ司法警察局は3月19日、マネーロンダリング容疑で中国本土出身者6人を逮捕したことを明らかにした。被疑者らは約2200枚にも及ぶ他人名義のキャッシュカードをマカオに持ち込み、ATMで現金を引き出した後、VIPカジノ口座に入金していたという。

    鏡リュウジ

    細木数子



     


     


      
    【マカオVIPカジノ口座に入金、マネロン容疑中国人6人逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ