2chカジノまとめ

カジノの日本導入に向け、動きが激しくなってきた。マカオやシンガポールラスベガスや日本のカジノニュースから、レッドシャークス 、ドリームカジノ、ベラジョン、ウィリアムヒルやDORA麻雀などオンラインカジノなど、あらゆるギャンブルの最新情報を配信いたします。

    2015年03月

    カジノ賭博
    マカオ・コタイ地区のカジノ施設で3月24日夜、カジノテーブルから12万香港ドル(日本円換算:約180万円)分のゲーミングチップが盗まれる事件が発生しました。同日午後11時頃、以前このカジノにディーラーとして勤務していた現在無職のマカオ籍の男(29)がマカオ司法警察局を訪れ自首し逮捕、起訴されました。
     
    【マカオのカジノから180万円分チップ盗んだ偽ディーラーが逮捕】の続きを読む

    マカオ旧正月
    マカオ政府統計調査局が、今年(2015年)2月の入境旅客統計を発表しました。
    月間入境旅客総数は前年同月比4.5%増の267万6024人(のべ、以下同)で、2ヶ月ぶりにプラスに転じました。
    日帰り旅客が13.8%増の157万4123人となり、全体の42%を占めました。

    鏡リュウジ

    細木数子



     


     


      
    【旧正月効果で2月の訪マカオ旅客4.5%増の267万人】の続きを読む

    オンラインカジノ入口

    マカオのカジノ売上が昨年(2014年)6月から今年2月まで9ヶ月連続で前年割れとなっていますが、
    労働市場に関する統計上の数字にはインパクトが見受けられず、雇用に大きな影響は出ていないようです。

    鏡リュウジ

    細木数子



     


     


      
    【【マカオ】カジノ経済停滞も、過去最良の失業率】の続きを読む

    サンシティ
    マカオのVIPカジノ大手サンシティグループと、香港を拠点に高級ジュエリーショップや不動産や運輸事業などを展開するコングロマリット周大福エンタープライゼスと、ベトナムの投資会社のヴィナ・キャピタルの三社がベトナム南中部のクアンナム省で投資総額40億米ドル(日本円換算:約4765億円)規模のカジノリゾート建設準備を進めています。
     
    【マカオVIPカジノ大手のサンシティがベトナムカジノプロジェクトへ参画】の続きを読む

    このページのトップヘ